無洗米

近所の栗の木のイガイガ君も大きくなってまいりました。
幼き頃は、近くの山の栗の実を盗んで、持ち主に追いかけられたこともありましたなぁ。
きっと、いさきさんもあったことでしょう

DSCF2875.jpg

実りの秋はもう直ぐそこです。

実りの秋といえばお米もですが…。
小生は先日稲こぎをすませましたので、後は新米を頂くばかり…(^_-)-☆

さて…
お米といえば、こんなんを職場の同僚が買っていました。

DSCF2854.jpg

愛を米……愛を込め…なるほど、旨いネーミングです。
しかし、なぜ海・川に「愛を米」なんじゃろう…?

DSCF2853.jpg

無洗米…初めて知りました(驚)
まぁ、お米を買って食べたことがないのでしょうがないか(笑)

とぎ汁が、川や海の環境に悪いことは知っていましたが…なるほど。
このお米なら、とぎ汁は出ません。
海・川に「愛を米」…納得です。

はじめは、洗ってあるお米だと思いましたが、そんなわけないだろうし。
ようは、洗う必要がないくらい精米してあるってことなんでしょう。
まっ、これなら洗剤でお米を洗う若者もいなくなるかも(笑)   いるそうですよ(^^ゞ

しかし、しかし…ここまで人間の手間を省いてもいいのでしょうか。
過ぎた利便性の追求は、何かの悪作用ももたらす気がしてならないのですが。

とぎ汁の問題は残ります。
でも、合併浄化槽なら問題ないでしょうし、そうでない家庭は植木や鉢物にやるっていう方法もあると思います。
第一、弥生時代以来お米を食べ続けてきた日本ですから、とぎ汁で汚染がすすむのなら、とうの昔にそうなっていたはず。

最近では、お米を洗ってくれる炊飯器も登場しているようですが…。
便利な時代に慣れすぎて、小さな手間や苦労を忘れてしまうことが心配なのです。 いらん心配か…

って、軽量撹拌機付きバッカンでもでれば買ってしまうのも小生なのですが(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ

今日も一押しの応援をお願いしますけん…ポチッ!


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m

この記事へのコメント:

nao : 2012/09/05 (水) 18:35:34

お疲れ様です。

米の研ぎ汁がそこまで環境を破壊するとは思えませんが・・・
それよか米を食べる風習を今一度訴えるべきですね。


teru : 2012/09/05 (水) 18:53:15

naoさん、こんばんは!
米離れ、これもありますよね。
やっぱ、米が一番…日本人には米が一番あっていると思うのですが…。
刺身とパンでは合いませんしね(笑)
米食に限らず、日本の文化が失われております。
グローバルも大切でしょうが、日本古来の文化も大切にしたいものです。

クロ兵衛 : 2012/09/05 (水) 19:14:12

こんばんは!

シャレたネーミングですね^^
米のとぎ汁、環境に影響があるんですか・・・。
知りませんでした(汗)

チヌ釣りを始めた頃、ヌカたっぷり!のマキエを海へ撒いておりました。
あのマキエによって、海はきっと・・・<m(__)m>(反省)

teru : 2012/09/05 (水) 19:20:54

クロ兵衛さん、今晩は!
実は、小生もヌカは愛用品でした(笑)
まぁ、ヌカも米のとぎ汁も、企業が出す汚染物質よりも影響は少ないでしょうが…。

そろそろ、磯への恋心が揺れだした小生です。
下旬には始動です(^_-)-☆

いさき : 2012/09/05 (水) 20:12:37

昔は毬栗頭でしたがd(^^*)
秋に栗取りに行くときは落ちてこんごつ気を付けな
いかんかったすね。
てか、人様の取らんでも、山栗・みかん・うべ・山芋
梨・雉の卵など豊富でしたよd(^^*)

米、腹いっぱい食べたいのに食えない(糖尿)辛さ・・
nao米食べたら市販のは食えんですバイ。

teru : 2012/09/05 (水) 20:16:57

いさき 様
いろ~んな意味で、昔は良かったってことに(^^ゞ

小生も検診結果が来れば、腹一杯食えんようになるかも…。
便利、飽食…副作用は強烈です!

管理人のみ通知 :

トラックバック: