鮎タモの予備

今日は午後から研修会!
迫力のある講師さんのお話でしたが、ちと…あり過ぎでした(笑)
明日は金曜日、もうすぐ土日…鮎掛けに行けると思うと子どものようにウキウキしますな。

さて…
匹見の師匠、鮎掛けの腕は抜群、匹見一ですが…ち~と……(^^ゞ

DSCF0250.jpg

こけて竿を全節折ったり…
ガードレールに立てかけた竿を忘れて帰ったり…30万近い竿です(^^ゞ
先日の解禁日もオトリを忘れて出発、10分の遅刻…

その解禁日、掛けた鮎が引き抜いた後でタモの中からいなくなるので…。
おかしいなって思ったら、タモの袋が破れていたそうです。
しかも3匹目でお気付きになりました(笑)
その後は、予備の素タモ(袋が付いていないタモ)で釣っていらっしゃいましたが、何かと不便そう。
匹見川のような小河川では、袋タモが使い勝手がいいのです。

師匠の後姿を見て成長する小生(^_-)-☆
予備の袋玉を購入です。
といっても、ヤフオクで見つけたかなり旧型の安~いものですが(^^ゞ
でも、新品です。

CIMG5019.jpg

発売当時は3万以上した製品ですが、何と数千円で手に入りました。
36センチ枠の袋タモです。

今、使っている39センチ枠と比べればかなり小さいです。

CIMG5020.jpg

キャッチしやすいのは当然大きい方なのですが…。
まぁ、予備ですのでこれでエエでしょう。

今週も雨は降らず、渇水で苔腐れ…厳しい釣りとなりそうですが…。
それでも、きっと行ってしまうんでしょうね(^_-)-☆

ポイント減っちょります。
ポチ、よろしゅうにm(__)m


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m

この記事へのコメント:

いさき : 2012/06/07 (木) 20:21:46

そげ高い値段がすっとですか?ヾ(▼ヘ▼;)

セミセミ(蝉)を獲るとでよかっちゃなかですか?(^_-)

yukimaru : 2012/06/07 (木) 21:38:45

teruさん こんばんは。

タモの予備は必要ですね。
海の底に沈む事もありますから・・・。(笑)
それにしても、タモ・・・お安く手に入りましたね。」
競技SPでしょ!?

私の予備タモも使い古しの36cm!
ちなみに、39使うと、もう使えません・・・。(汗)

teru : 2012/06/08 (金) 05:29:49

いさきさん、おはようさんです!
そうなんです。
けっこうな値段がするんですよ。
ちと高すぎですよね(^^ゞ

teru : 2012/06/08 (金) 05:33:36

yukimaruさん、おはようさんです!
ハハハ、やっぱ予備は必要不可欠ですよね(笑)

安いでしょ。
古い競技SPですが、お得だったと思います。
39がええんですが、予備ということで妥協しました。

匹見、最悪の情況だそうです。
でも…行ってみます(^_-)-☆

管理人のみ通知 :

トラックバック: