匹見川上流…yukimaru瀬

朝起きると青空が広がるエエ天気!
鮎掛け日和でございます。
しかし…既に7時過ぎ(^^ゞ
匹見に付く頃には8時を回ります。

案の定、既に川のあちこちに鮎師がいらっしゃいます。
匹見上も空いているところはありません。

師匠と相談の結果、匹見川の支流、紙祖川に入りました。

DSCF2462.jpg

このポイント、昨年、松田稔大先生がいらっしゃって釣りビジョンで放映されました。
しかし…水温が低いこの川、この時期はまだ早いのですがしょうがありません。

水温を計ると16℃、予想通りでございます。
丁寧に泳がせましたが、2時間で三匹…師匠も同じ(^^ゞ

川で休憩の後、空いてる場所を探します。
この時11時…誰かあきらめて帰ってないかなぁ~。

あちこち回って見ますが、まだお客さんは一杯です。
半ば諦めかけたとき…。
何と何とyukimaru瀬(去年からこう呼んでおります)が空いているのを発見。

DSCF2470.jpg

朝は3人の釣り人が入っていたのですが、お帰りになった模様(^_-)-☆
選択の余地はありません。
ココに決定!
お日様が照りつけ、水温は20℃。

先行者に攻められただろう右岸は諦め、川の真ん中に立ちこんでオトリが入っていない速い流れをピンポイントで狙います。
狙い通り、ポツポツ掛かります。
左岸の速い流れを攻めた後、瀬肩のチャラ瀬を泳がす作戦に変更です。
仕掛けも、複合メタルからフロロにチェンジ!

この作戦が功を奏したのか、水温が上がって鮎の活性が上がったのか…一時、入れ掛かりです。

DSCF2465.jpg

ここで30匹ほど掛けたところでタイムアップ!
夕方、ちょっくら用事があるのです。
後ろ髪を引かれる思いで、yukimaru瀬を後にしました。

でもでも…二日間、きっちり鮎掛けができて幸せ一杯、胸一杯(^^♪
さ~て、明日から仕事頑張りまっしょ!

土日、ポイントが落ち込んでおります。
そこんとこ…よろしゅうにm(__)m



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m

この記事へのコメント:

yukimaru : 2012/06/10 (日) 19:35:16

teruさん こんばんは。
釣行、お疲れ様でした。

おー凄い釣果ですね。 お見事!
私は本流でなんとかつ抜け・・・。
追い気のある鮎がおりませんでした。(悲)

teru : 2012/06/10 (日) 19:40:14

今、貴ブログにコメントしたばかり…コメのX攻撃(笑)

最初の場所ではどうなることかと思いましたが、何とか遊ばせて貰いました。

川の情況は悪くなる一方ですね。
明日から、氏神さんに雨乞いのお祈りを奉げます(爆)

いさき : 2012/06/10 (日) 19:56:40

綺麗な川ですね~

てか、鮎かけの良さが分からんからコメし辛いっす(^^ゞ

食べれば美味しい魚ですが(^_-)(^_-)(^_-)

teru : 2012/06/10 (日) 19:59:33

いさき 様
こんばんは!
分かっております(笑)
もう少し、大きくなって脂が乗ったら送りますけん(^_-)-☆
お楽しみに!

って、鮎掛けのよさはやってみないと分かりません。

いさき : 2012/06/10 (日) 20:22:09

奴が出るから死んでもしません(爆)

teru : 2012/06/10 (日) 20:30:16

いさき 様
今期は一匹もみてません。
奴…よ~く見れば可愛いっすよ(笑)

いさき : 2012/06/10 (日) 23:15:01

>奴…よ~く見れば可愛いっすよ(笑)

ゲジゲジやゴキブリがまだ可愛いっすd(^^*)

teru : 2012/06/11 (月) 05:24:28

いさき 様
ゴキブリはいけません(^^ゞ
飛んでくるゴキブリは最悪です。

管理人のみ通知 :

トラックバック: