格安鮎シューズ&匹見川鮎情報

鮎の準備は万全って思っていましたら…。
鮎タビのフェルトがかなり擦り減っております。
フェルトソールは張替えできるタイプだったのですが、マジックで着脱する凹凸部分に砂がかんだり、擦り切れたりで、昨年のシーズン前にスーパーボンドで替えソールを接着しました。
がっちり接着…ゆえに…張替え交換不能になっておりまして(^^ゞ

CIMG5004.jpg

この凹凸部分の不具合、前から気にはなっていました。
DAIWAさんは、このペリピタシステムから撤退しているようですが…やっぱ、問題ありかな。
今のタビは、張替えはメーカー修理対応のものがほとんどです。

とにかく、足元は安全面でも一番大事な部分です!。
滑ってこければ大ケガ必至!

でも…タイツにタビとなったらかなりの出費になります。
ネットで格安鮎タビをを探していましたら…見つけました。
DAIWA PV-1200、型落ちの鮎シューズなんですが、なんとメーカー希望価格17,430円が6,100円になっておりました。
送料を入れても6割引、激安です。
現行品の一番安いものでもこの値段ぐらいします。

しかしです……ここまで安くなると、人間、逆に心配になるもの。
ひょっとして、問題ありの商品なんでしょうか…(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ
まっ、値段が値段だけに2シーズン使えればってことで購入決定。(マリンのマスターごめんなさい)
昨日注文して、本日到着!…はやいですな~(驚)

CIMG5003.jpg

履いてみましたが、軽くてなかなかいい感じ!
サイドファスナーが便利です。

さてさて、安物買いの銭失いになるのか…思わぬ掘り出し物となるのか…。
答えは実釣で明らかになるでしょう(^_-)-☆

解禁まで後三日…匹見川鮎情報
匹見上流の広瀬、澄川あたりでも良型の鮎が見えるそうです。
漁協によりますと、試し釣りでは17~8センチサイズも掛かったとのこと。
昨年に比べ数は少ないようですが、解禁日からけっこうエエ型が釣れそうですよ(^_-)-☆


試釣釣果
写真は高津川漁協のHPからお借りしましたm(__)m


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m

この記事へのコメント:

nao  : 2012/05/29 (火) 19:11:23

鮎・・・これで大きい方ですか?
どうも磯釣りする私からするとサイズが(笑)

シューズだけはシマノを薦めます。

1回シマノの靴履いてみらんですか?
全く堅くなく普通の靴の履き心地と変わらんですよ。

がま、ダイワのテスターがこぞってシマノのシューズを履いてます(笑)

teru : 2012/05/29 (火) 20:05:43

naoさん…
鮎は一年漁、何年もかけて大きくなるグレとは違います(^^ゞ
これからだんだん大きくなりますけん(^_-)-☆

磯シューズはシマノに替えようと思ってますが…。
鮎はトータルのファッションなので(笑)

nao  : 2012/05/29 (火) 21:14:12

トータルファッション??

川の中で見えませんよ(笑)

teru : 2012/05/30 (水) 05:38:46

nao様
たしかに…。
でも、鮎が見てます(笑)

管理人のみ通知 :

トラックバック: