ご当地紹介

突然ですが…
我が益田市は、雪舟の終焉の地であります。
雪舟…水墨山水画で有名な室町時代の禅僧です。
幼き頃、柱に縛られた雪舟が、足の指を使い涙で見事な鼠の絵を描いたという逸話は有名ですね。

我が町には、この雪舟さんが作庭した庭があるお寺が二つあります。
医光寺と萬福寺です。

これが医光寺です。
春には庭のしだれ桜が見事でございます。

DSCF0675.jpg

この立派な門は、お城の大手門を移したのだそうです。
詳しくはこちら。

DSCF0683.jpg

両寺とも、落ち着いた風情の庭園です。
ちなみに、この辺りは、第二次長州征伐の四境戦争の一つ、石州口の戦いの場となったところでもあります。

お近くにおいでの際は、ぜひお立ち寄り下さい。
そうそう、我が益田市は柿本人麻呂の生誕の地でもありますよ。
今日は、ご当地紹介でございました。

追記
医光寺前の街路樹にこんなイボイボが…。

DSCF0677.jpg
これって、病気なんでしょうかねぇ。
まぁ、どうでもいいことなんですが(笑)

PS
皆さんの一押しがこのブログを支えています。
ご訪問された方、ポチをお忘れなく(^_-)-☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
   
今日もポチッ!
ブログランキングに参加しています。お魚バナーをポチして下さい!

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: