稲こぎ

今日は、カミサンの実家に稲こぎに行っておりました。
二週間前に干した稲をこいでいきます。

ハデ二十日(はつか)と言いますが、最近は、刈る時期が早いので日和が良ければ二週間でOKです。

DSCF0633.jpg

新米が詰まった袋を運びます。
ちょっと前まで、このキャタピラ機がなかったので肩に担いで家まで運んでいました。
一袋、約30キロ(^^ゞ

DSCF0635.jpg

ずいぶんと楽になりました。

最後に、ハデを解体して竹やハデ杭を納屋まで運びます。
このハデ杭…義母が18歳で嫁いだときから使っているそうですから…。
何と何と、小生と同じぐらいの歳であります。

DSCF0641.jpg

鮎掛け終盤を迎えた匹見川、名残を惜しむ釣師でいっぱいでした。

DSCF0637.jpg


今日の作業で全て終了!
来春の田起こしまで農作業はお休みです。

ということですが…
明日は休日出勤!
月曜日は代休ですが、ちと磯は早いし(^^ゞ
また、ぼ〜んやり過ごしますかな(笑)

PS
皆さんの一押しがこのブログを支えています。
ご訪問された方、ポチをお忘れなく(^_-)-☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
   
今日もポチッ!
ブログランキングに参加しています。お魚バナーをポチして下さい!

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: