さすが高津川!

先日、国土交通省から平成22年度の水質調査の発表がございました。
何と、我が高津川が18、19年度に続き全国1位に輝きました。
地元の人間として、何ともうれしい限りです(^^♪
そして、こんな川で鮎掛けができることに感謝です。
高津川、川も鮎も日本一です!

ちなみに、1位は13河川選ばれています。
雨竜川(北海道)、尻別川(北海道)、後志利別川(北海道)、沙流川(北海道)、荒川(福島)、姫川(新潟)、荒川(新潟)、安倍川(静岡)、大井川(静岡)、宮川(三重)、高津川(島根)、仁淀川(高知)、川辺川(熊本)

そして…
NPO「全日本釣り技術振興評議会」(JFT)主催の「アサヒビール杯争奪第30回全日本アユ釣り王座決定戦」が24日から26日までの3日間、高津川の支流、そして我がHGの匹見川下流域で行われておりました。
何と今大会で、それまでの1試合〈2時間〉37匹の記録を2人がお破りになったそうです。
天然遡上抜群の高津川ならではの釣果です。(もちろん選手の腕前も凄い)

優勝は瀬田匡志さん、鳥取の名人です。
この方は、DAIWA鮎マスターズ、報知オーナーカップ名人位も制していらっしゃいます。
2位は、高橋祐次さん。3位は安井選手でした。

201107281947064a1.jpg
                          写真は高津川漁協HPからお借りしましたm(__)m

これで、高津川の人気はますますアップ!
これからも、多くの釣り人がいらっしゃることでしょう。
場所取り競争も激化、そのうち予約制になったりして(笑)

ご来川頂く皆さん、どうかマナーを守った釣りをお願いしますけんm(__)m
そして、鮎福屋を見かけられましたらお声を掛けてくださいな。

PS
高津川日本一に祝福のポチをお願いしますけんm(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
   
今日もポチッ!
ブログランキングに参加しています。お魚バナーをポチして下さい!

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: