2011 5╱3〜4 下五島 黒島&中美漁島 旅立ち

5月2日、ついにその日はやってきました!
えっ!なんの日かって…何言ってるんですか。
下五島遠征出発の日です(笑)

勤務終了と同時に帰宅。
温かく送り出していただいた職場のボスや皆さん、感謝です。
時計ばかり見てソワソワしている小生を見て…
「はよう出んさい。」と何度も声を掛けていただき(^^ゞ

帰宅後、すぐに荷物を愛車プラドに積み込みます。
夕方6時には準備OK、いつでも出発できます。
磯釣り探検隊のnaoさん宅までの一人旅です。

しかし…この時間に出れば…いくらゆっくり走っても0時前に鳥栖インターを降りることに…。
高速代千円の恩恵を受けられません。

眠くなるので夕食はとらず、テレビでも見てと思いますが…。
こんな時は、時計が狂ったんじゃないかと思うぐらい時間が経ちません(^^ゞ
もうだめです。限界です。これ以上待てません。
8時出発の予定でしたが、気が付けば7時過ぎにはプラドにライドオン!

方向音痴な小生、それに一人旅。
ゴリラ嬢が頼りです(音声は女性の声ですので…)。

DSCF0033.jpg

9号線をひた走り、あっという間に山口市内。
ふとナビを見ると、到着予定時間が23:45に…。
いけません。早すぎます。
ここで食事をとって時間を稼ぎます!
地元にない牛丼ショップにイン。

DSCF0032.jpg

昨年の連休遠征時もココで食事。
しかし、店を出た後、何をとち狂ったのか道路を逆走!
小生、二度と同じ過ちは繰り返しません(当たり前か…)。
見事、本車線に出れました。

小郡から高速に乗ります。
80キロ走行の超安全運転です。
途中、古志岐三礁に同行したゴリさんから応援メールをいただき…サンキューベリマッチョです。

そして、気が付くと九州が目の前に…。

DSCF0036.jpg

遠征でこの橋を渡るのは9回目!
10回目はいつになるんでしょう。

そして…安全運転と3回の休憩のおかげ?で見事に0時を回って鳥栖インター到着!
ゴリラ嬢に助けられ、インターを慎重に降ります。
田舎者の小生には、複雑すぎる降り口ですが何とかスルー。
naoさん宅に着いたのが0時30分…。
早すぎますので、家の前で待とうとしましたが…
naoさんの愛犬バディーが、男前が醸し出す特有の甘い匂いを感知し異常に興奮。
やっぱ、犬にも分かるんでしょうな(笑)
仕方なく、naoさんに電話。
naoさん、起きて待っててくれました。
それどころか、奥方まで…心優しいお二人に感謝です。

撒き餌を混ぜ、取り急ぎ、nao車に荷物を載せ変えます。
そして、部屋でしばし談笑。
奥方に入れていただいたコーヒーが疲れた体を癒します。

4時出発ですので、時間は十分にあります。
naoさん、小生をさらに興奮させたいのかデッキにDVDを…。
違う興奮を誘うDVDではありませんよ(笑)
片伯部光広!これが オナガだ!

DSCF0039.jpg

いけません。待てません。3時過ぎには出発です。
ココからはnaoさん運転。
途中、今回の同行者「名士釣連会」ブログの管理人のひろ爺さんとそのお友だちのHさんと合流。
高校時代の同級生だそうです。
握手を交わしご挨拶。
また、ブログを通じての素晴らしい出会いが広がりました。
このお二人、この後次第に明らかになるのですが、なかなかの名コンビ。
おかげで、遠征がより楽しいものとなりました。
感謝、感激、雨、アラレです!
これからもヨロシクです(^_-)-☆

夜明けと同時に長崎港に到着。
既に新フェリー万葉がスタンバイ。
竿ケース以外の荷物をコンテナに移し、乗船です。

DSCF0041.jpgDSCF0044.jpg

船内、人・人・人でごった返してます!
さすがに連休です。
何とかスペースを確保し仮眠に入りますが…これが尾長だ!が脳内再生(笑)
寝れません。

他の三人も寝れない様子。
デッキに出て談笑したり、これからの釣りに思いを馳せたり…。
そして…ついに…福江港到着です。

港まで迎えに来てくれた「おうしま丸」に荷物を載せ出港です。

DSCF0049.jpg

さてさて、この後どんなドラマが待っていますやら…。
前置きが少々長くなりました。

そうそう、今回の遠征、昨年5月の遠征時に柴原名人に出会ったのに引き続き…。
またしても、超有名な名人に遭遇!
さて…ダレでしょう?
次回をお楽しみに(^_-)-☆

今日もお付き合い、ありがとうございましたm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
   
今日もポチッ!
ブログランキングに参加しています。お魚バナーをポチして下さい!

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: