寒の花

サザンカの花が目に留まりました。
朝の冷え切った空気の中で、雨に濡れながらも凛として咲いておりました。
多くの蕾も抱えており、もうしばらくは花を愉しめそうです。

CIMG6651.jpg

良く似た花にツバキがありますが、花の散り方が違います。
サザンカは花弁が一枚一枚散りますが、ツバキはがくを残して花が丸ごと落ちます。
首が落ちる様子に似ているところから、武士が嫌ったという説がありますが嘘のようですね。
しかし、馬の世界では落馬を連想させるので嫌われているようです。
その昔、ツバキの名を冠した馬が日本ダービーで落馬競争中止をしてから、競馬の世界ではこの名を付けることを忌み嫌うようになったとか…。
まぁ、一途に咲く花には何の責任も無いのですが。

処によって違うでしょうが、サザンカは晩秋、ツバキは冬から初春にかけて。
どちらも、花の少ない寒い時期に私たちを癒してくれる寒の花です。

寒グロが本格化する頃には、サザンカに代わってツバキの花が咲き始めるはず。
その頃には、遠征に行きたいな~。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m

この記事へのコメント:

いさき : 2011/12/08 (木) 21:26:07

みっちんの花が咲く頃・・
イグルーの100㍑持って関門渡ってこんですか(*^^)v

teru : 2011/12/09 (金) 06:53:59

いさき 様
ぜひ、そうしたいと思うのですが…。
でも、20㍑で十分でしょう(笑)
今日は、初雪となりそうです。
寒い、寒い!

管理人のみ通知 :

トラックバック: