THE 稲こぎ

今日はカミサンの実家に稲こぎに!
8時前には実家に到着。
山間の里ですので、例年でしたらこの時期にはずいぶん涼しいのですが…。
既にお日様がギラギラ照りつけています。
おまけに風もありません。

愚痴ってもしょうがないので作業開始。
広島からカミサンの妹も帰り、両親とあわせ5人のミッションとなりました。

CIMG2072.jpg

既に稲は刈り取りを終え、ハゼにかけてあります。
お呼びがないと思っていたら、両親が8月の終わりにかけて2人で刈ってハゼに干したそうです。
3反の田です。頭が下がります。
「ハゼ二十日」と言いますが、この天気、既に乾燥しすぎてるそうです。

稲こぎ機で脱穀していきます。

CIMG2066.jpgCIMG2069.jpg

稲ハゼから、稲をはずし機械に運びます。
もみが袋に一杯になると、軽トラに小生が乗せます。
約30kg、かなりの重労働です。
だんだん、みんな、言葉も出なくなり黙々と働きます。

刈り取り・脱穀がセットになったコンバインってな便利もんがありますが、カミサンの実家では使いません。
何と言っても、米は乾燥機より天日干しが美味しいからです。
でも…コンバインに変えて欲しいなぁ〜(^^ゞ

圃場整備がしてありますが、3箇所に田が分散しています。
午後からは移動!
もちろん、機械類も軽トラに乗せて運びます。
ここらあたりから、身体に変調が…でも、頑張ります。

機械は「あきばれ」ですが、実際には「なつばれ」です

CIMG2073.jpgCIMG2082.jpg

最後の一アゼを残したところで…。
小生、不覚にも変調がピ−クに達し戦線離脱(恥)

2時間ほど寝ている間にミッションは終了しました(^^ゞ

CIMG2083.jpg


まだ、体調が戻っていません。
何とか記事のアップを終えました。

今日はゆっくり寝ます。

しかし、カミサンは最後まで頑張ったのに小生は…ちょっと歯がいいですなぁ。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ にほんブログ村
   
今日も愛のポチッ!
ブログランキングに参加しています。
「磯釣り」をプッシュしていただければ喜びます!(^^)!

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: