天婦羅への道 遂に完結

今日はカミサンの実家に墓参り。
息子は昨日単独墓参。
カミサンと娘と三人で行ってきました。

CIMG1998.jpg

当たり前なことですが、先祖の一人一人が一生懸命生きて“生”を繋いでくれたから、今の私達があるんですね。
先祖の誰一人欠けても今の私達は存在しません。
感謝の気持ちを込めて…合掌

ということで…
リールも竿も、竿立ても購入。
「天婦羅への道」もいよいよ実釣を残すのみ。

「盆には殺生するな」

死んだ爺ちゃんの戒めを破り、本日の夕方、ちょこっとキス釣り行ってきました。
爺ちゃん、すんません。二度としません(^^ゞ
(爺ちゃんは小生幼き頃の釣りの師匠です)

行ったのは三里が浜、別名を持石海岸。
夕日がきれいなお勧めスポット。
時々、とんでもないものも出現しますが…(^^ゞ

CIMG1979.jpg

竿とリールのDEBUT戦。
いきなり全力で竿を振りぬきます。
100メートル?のキャスティング…見事です。
20号の赤い天秤ナマリが、美しい放物線を描きポイントへ着水。

そして、巻き取り開始とともにクックッとアタリが伝わり…。
一投目からいきなりヒットです!
天婦羅サイズのきれいなキス。
砂浜の女王も小生にかかればこんなもん(^_-)-☆

一投一匹のペースでしたが、数投目に巻き取り途中で何かがヒット!
明らかにキスではありません。途中一回ジャンプ。
奴も必死です。
重たい手応えでリールを巻き取ります。
こやつでした。セイゴちゃん…塩焼ゲットです。

CIMG1982.jpg

1時間ちょっとで22匹の釣果でした。

CIMG1984.jpg

帰宅して直ぐに2枚に開き、中骨を取り除きます。
次に、適温になった極上菜種油の中に開いたキスを…。
そしてついに待ちに待った……天婦羅完成!

CIMG1985.jpg

カミサン:塩コショウ、小生:ウスターソース…いつもこれで喧嘩になりますが…。
兎にも角にも「天婦羅への道」完結です。
皆さん、ご声援ありがとうございました(^_-)-☆

PS:セイゴの塩焼、これもなかなか美味で娘が完食いたしました。

盆に入ってポイント急落。
皆さん、愛のプッシュを忘れずに。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ にほんブログ村
   
今日も愛のプッシュを!
ブログランキングに参加しています。
「磯釣り」をプッシュしていただければ喜びます!(^^)!

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: