10╱12 久しぶりに水津丸出航!

眠れない夜を過ごし、いつものように、携帯にセットしておいた目覚ましを聞くこともなくOFFに。道具は全て車の中にスタンバイ。お茶と氷をクーラーに放り込み、A氏を迎えに行く。さすが釣り師、すでに家の前で待っていらっしゃった!
途中、ローソンで食料を調達し、いざ宇田港へ!
今日は、宇田も姫も満員。ここでよく会う山口の名人衆と再会の挨拶を交わし、6時に出航の1便に乗船。(2便が宇田)行きはヨイヨイ!さて、帰りは?
CIMG0346.jpg
フナツキ北に到着。焦る気持ちを抑え、撒き餌を入念に混ぜ混ぜ。ひょいと撒き餌を撒くと、茶魚(?)さん黄魚(?)さんがご集合。いやな予感。気を取り直し、ピトンに竿を置き仕掛けのセット。
鵜澤プロデュースのD.SUS(上J3、下B)を選択。タナは竿1本半。
A氏は得意の天狗浮き!この方、ガタイはでかいですが(失礼)、実に繊細な釣りをされます。

CIMG0347.jpg程よい払い出しも出て、いい雰囲気。しばらくすると、A氏が足の裏サイズのクロ!やる気益々上昇!小生、木っ端とシマシマ黄魚(情報によると鬼太郎と言うらしい:訳は考えてください)と遊んでいたが、潮が変わり、水中浮きが潮を受け、ほどよく馴染んでゆく!あたり浮きが沈むと同時に、ラインが走る!「よっしゃー!」大きく竿をあおり合わせると、竿に乗り、グーッと突っ込む…が、以外に早く浮上。石橋を叩いて渡り、タモですくうとかわいい目をした尾長(29センチ)。この後、同サイズの口太を追加したが潮が緩み次第に雲行きが悪くなる。
小生の悪い癖…「チョット鯛でも狙おうかな。」…思ったときには手の中に1.5号のウキ。浮き下竿3本、遠投するも、当潮になり直ぐに断念!これも悪い癖(反省)。
ふと横を見ると、フナツキの山口の釣り師がたも入れしたところ。ビッグサイズだ!「尾長…口太…。」と尋ねると指で三本のサイン。かける言葉も無く!
その後、通販で2ヶ月待って購入したグレックスのTAGMA(タクマ)、釣研カン付円錐、全遊動EXG2と次々送り出すがサイズアップならず!
CIMG0352.jpg
結局、右の写真のような釣果でした。

水津さん、嫌な顔もせず、最終便4時のお迎えに来ていただきました。(この日、4時を希望したのは私たちのみ)

姫松では、1枚バラシを目撃。大きく竿が曲がっていましたが、正体不明?
フナツキでは2度2号の道糸をとばされたそうです!

釣果は別として、久しぶりに竿を出せて楽しい一日でした。
CIMG0355.jpg

刺身と煮付けで一杯やって寝ます(カミサンに感謝)
来週も頑張るぞー!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具へ
にほんブログ村
   ↑
情報満載! プッシュ プッシュ で釣り名人<(_ _)>

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: