鮎〜匹見小学校下&匹見川・始祖川出合い

匹見上でも鮎が掛かりだしたとの師匠からの情報!
待ってました!
水温がやっと上がりだしました。

朝、師匠の家に到着。我が家から約35キロの道のりです。
超過疎の町ですが、のんびり、自然がいっぱいです。
こんな家もまだあります。(師匠の家ではありません)

CIMG1521.jpg


匹見小学校の下の瀬で竿を出します。

CIMG1523.jpg

昨日、地元の鮎師が30匹ぐらい掛けたとのこと…残り鮎を拾います。
ここでは、15匹ぐらい掛け、場所交代。
小生より上に入った師匠は、30匹ぐらい掛けました…流石です!

次に入った場所は、匹見川と始祖川の合流地点の下の瀬です。

CIMG1524.jpg

エエあんばいに素敵な石が並んでます。
ここも、連日攻められているので、拾い釣りになります。
しかしです。小生のハイテクニックには残り鮎もいちころです
ここでは、よく掛かりました。
絶妙なハリとハリスの調整が、背掛かりを連発させます。
もう、20歳若ければG杯優勝です(笑)

結局、45匹の釣果(^_-)-☆
まずまずです。

CIMG1534.jpg

鼻歌交じりで帰宅の途に…
なんじゃ、道路に大きな石が…えっ動いている!
コイツでした。

CIMG1531.jpg

生意気にも、小生を睨みつけます。
いつもなら、ひっ捕まえて、ガツンとやっちゃるんですが、今日は機嫌がいいので見逃してやりました(笑)

明日は、用事があるので鮎掛けはお休みかな?

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ にほんブログ村
   
今日も応援のポチッ!
ブログランキングに参加しています。
「磯釣り」をプッシュしていただければ喜びます!(^^)!

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: