浜千鳥

今日も北風、冷たい風!
寒い日が続きます。
毎朝4時半起床の小生には、未だコタツが必需品。
だいたい、コタツが必要な状態で鮎など掛かりませんわ。

ということで…
♪あ〜おい つ〜き〜よの は〜まべ〜えには♪
昨晩、風呂でいつの間にか口ずさんでいた歌…童謡「浜千鳥」

 青い月夜の 浜辺には
  親を探して 鳴く鳥が
 波の国から 生れでる
 濡れたつばさの 銀の色

 夜鳴く鳥の 悲しさは
 親を尋ねて 海こえて
 月夜の国へ 消えてゆく
 銀のつばさの 浜千鳥




なぜこの歌が口をついて出たのかは分かりませんが。
おふくろのことを思い出しました。

小生が子どもの頃、おふくろがよく歌っていた曲です。
音痴な彼女が、音を外しながらよく聴かせてくれました。
いつでしたか、風呂に入っているとき、おふくろがこの歌を、目に一杯涙を浮かべて歌っていることがありました。
なぜ泣いていたのか、その時の小生には見当も付かず…。
いや、今でも分からないのですが。
ただ、無性に小生も悲しくなったのを覚えています。

そんなおふくろも80歳をこえました。
益々、涙腺は弱くなり、帰省していた小生が実家を離れるときはいつも目に涙を溜めます。
釣り人の事故のニュースを聞きつけると、必ずといっていいほど電話をしてきます。
酒やタバコを心配します。
おふくろにとっては、50を過ぎた小生も未だ幼き子なのでしょう。

親孝行 したいときには 親はなし

来月実家に帰ります。
カラオケにでも連れて行き、母と一緒に「浜千鳥」でも歌おうかな。
                    
高津川情報
昨晩からの雨で、水位が上がってます。
今日は、匹見川は無理だったとのこと。
明日から天気は回復しますので、土日には竿を出せるでしょう。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ にほんブログ村
   
今日も応援のポチッ!
ブログランキングに参加しています。
「磯釣り」をプッシュしていただければ喜びます!(^^)!

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: