4/17 姫島 松

寝ぼけて時計を見間違い、2時に起床!
仕方なく、ボッーと過ごして4時半に出発。
今日はロンリー、単独釣行です。


さて…
宇田港までの道中、国道の気温表示はなんと1℃
最近続いた寒い春。
これじゃ、水温もかなり低いはずです。
いつものようにイヤーな予感!

港でM師匠と遭遇。
この方、マリンクラブ主催のチヌダービーのチャンピオンです。
この姫島に初めて連れて来ていただいたのもこの師匠。
以来、姫島通いが始まりました。

5時半出港…ベタ凪ぎです。
M師匠はワレの予定でしたが、フナツキが空いたのでそこに上礁。
キタに二人降ろして、小生の番です。
今日は、この広い釣り場を独占…ちょっと悪い気が。

今日は、初めから鯛狙い。
遠投ビッグ黒鯛1.5号で、竿3本から探ります。
潮は右にゆっくり流れています。
宇田島か須佐に向けて通る潮がいいのですが、当潮ではないのが救いです。
左にウキを遠投して、釣り座正面で馴染むように流します。
おかしい!付け餌がそのまま上がってきます。
しかも、このオキアミがかなり冷たい…。
やっぱり、朝の1℃が頭をよぎります。

活性低し、魚はもっと深棚にいる。
小生のセック…違った、シックスセンスがそう囁きます。
竿4本に変更して、第一投!
来ました、ほらね。流石です(笑)
しかし、か弱い引きです。
ぽっかり浮いたのは塩焼きサイズ(40センチ)のかわいい鯛。
最初の一匹です。タモで掬いました(^^ゞ
CIMG1205.jpg


いつもなら、棚が合えば連荘で来るのですが…こない!
1時間後、更に一ヒロ棚を下げます。
来ました、ほらね。流石です(笑)
しかし、これまた超か弱い引き。
引き抜きます。お吸い物サイズ(25センチ)
続いてメバル。美味しいお魚です。キープ!
CIMG1206.jpg


これで連荘モードか…いや、続きません。
更に一ヒロ棚を下げます。先週の小生の沈んだ心の如く、深く深く!
またまた来ました、ほらね。流石です(笑)
しかし、またまた超か弱い引き。
でもベッピンさんの鯛です。美しい!
CIMG1207.jpg


いよいよ連荘モード!
直ぐにウキが入ります!
来ました、ほらね。流石です(笑)
あれ、何か変、途中で重たくなり…。
巨大フグです。
小生、食しませんので(料理店では頂きますが)達者でな!
CIMG1208.jpg


その後1時間、ウキがピクリともしません。
ウキ止めを移動して更に深く…竿4本半は入っていたでしょう。
来ました来ました、ほらね。流石です(笑)
最初の鯛と同サイズゲット!
CIMG1209.jpg

CIMG1214.jpg
ところがです!
これを最後に、全くあたりが無くなり(涙)。
馴染むまでにポイントを外すので、これ以上棚を下げもできず。
そんなこんなで納竿時間。終了とアイナリマシタ。


デカ鯛はとうとう顔を見せず。
やっぱり、まだ水温が低いのでしょう。
今年の鯛は、五月が勝負かも。

まぁ今日は、竿がちょっとだけでも曲がったから「よし」としましょう。
さて、五島の準備が始まります。
そして、五島が終われば…いよいよです。
嗚呼、忙しい(笑)


今日のタックル
リール:インパルトα競技2500LBD
竿:VIPタイプ?
道糸:ブラックストリーム2.5号
ハリス:シーガーエース2号
ハリ:がまTKO8号
ウキ:遠投ビッグ黒鯛
集魚剤:いろいろ
付け餌:オキアミボイル
撒き餌:オキアミ生6キロ


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ にほんブログ村
   
お疲れさんのポチッ!
「磯釣り」をプッシュして下さい!(^^)! 

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: