THE 偏光グラス

新年度が始まっています。
小生の職場、日増しに忙しくなり…(^_^;)
今日も、一日中パソコンとニラメッコ…書類作りに追われました。
二日酔いも手伝い、夕方にはクタクタです。
目も疲れた〜。


ということで…
目の疲れ、釣りに行っても同じです。
これからのシーズン、益々日差しがきつくなり変更グラスは必需品となります。
今日は小生の愛用グラスのご紹介!

まずはこれ。

CIMG1190.jpgCIMG1193.jpg

レンズはもちろんタレックス(http://talex.co.jp/fishing/)
「ほんとうのサングラスをかけたことがありますか」…キャッチコピーに負けました。
トゥルービュー スポーツです。度付きレンズです。
カラーはいろいろ迷いましたが、無難なところでこれを選びました。
正解です。小生にはよく見えます。
見えるといっても、衣類は透けては見えません(爆)
小生の目に合っているんでしょうね。
どうも人によって見え方には差があるようで、これが一番のカラーというような一般化は難しいような気が。
自分に合ってればいいのです。

フレームはフォーナインズ(http://www.fournines.co.jp/index2.html)
眼鏡屋さんのお勧めでした。
創立10年という若いメーカーですが、日本人に合うフレームを探究しているとのこと。
掛けやすく、長時間かけていても痛くなりません。
レンズばかりに目が行きがちですが、フレームがけっこう大切ですよ。
メガネをかけて40年、小生ベテランです(笑)
酔っ払って壊したメガネも数知れず!

これは、偏光レンズが跳ね上げ式のタイプです。

CIMG1189.jpg

DAIWAの製品ですが、既に生産終了とのこと。
主に、鮎釣りのときに使います。
朝や夕方、曇って暗いときは、レンズを跳ね上げて使用します。
けっこうこれが重宝するんです。

とにかく釣りには偏光グラスは無くてはならない物。
釣りスタイルや自分の目に合ったグラスを選びたいですね。


先日の萩沖釣行。
道中の車の中、SHIGEちゃんとの会話の中で意外な事実が判明!
何と、今を去ること28年前。
小生とSHIGEちゃんは既に出会っていたのです。
お互い気付かないまま…見えない糸で結ばれて…そして、再会!
ロマンチックは相手を変えて欲しかった(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ にほんブログ村
   
二人の再会にポチッ!
「磯釣り」をプッシュして下さい!(^^)! 

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: