匹見 紙祖川 岡本橋下

海の日ですが…川に行ってきました(笑)
匹見に着き、さっそく川を見て回りますが鮎が見えませぬ(^^ゞ
匹見川本流は石が白く、掛かる雰囲気ゼロ。

石の色がいい感じの支流紙祖川に入りました。
橋の上からわずかに鮎を確認しましたので、岡本橋の下に入ります。

CIMG9324.jpg

養殖囮でのスタートですので、何とか早く野鮎に変えなければなりませぬ。
丁寧に囮を操りますが、野鮎からの反応は遠く…(^^ゞ

粘ること一時間半、やっとこさ野鮎をゲット!
さぁ、入れ掛かりスタート…のはずでしたが、想像以上に鮎がおりません。

結局、5時間の釣りで15匹(^^ゞ

CIMG9328.jpg

3匹╱hの釣りは堪えます。

川を見て回りますが。
ここも…

CIMG9322_20140721173900168.jpg

ここも…

CIMG9329.jpg

朝には見えた釣り人の姿はありませんでした。

「鮎がおらん。」
「10匹釣れれば上等、20匹釣れれば名人。」
芳しくない状況、噂には聞いておりましたが…本当でした。
こりゃ、次回も厳しい釣りになりそうですな(^^ゞ

まぁ、匹見の鮎が見れたけんええじゃろ…ポチっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m

この記事へのコメント:

: 2014/07/22 (火) 20:58:25

15匹。名人ですな。
美味しい鮎を食べたことがないので、たまらなく美味しいんですね。

teru : 2014/07/23 (水) 05:45:42

山さん、おはようさんです。
コメント、ありがとうございます。

いやいや、へっぽこ鮎師です。
でも、久しぶりの鮎釣りは楽しかったですよ。

鮎の塩焼き、最高です。
一度、我が家の囲炉裏に食べに来られませんか(^_-)-☆

管理人のみ通知 :

トラックバック: