もんじゃ焼き

親の意見と茄子の花は千に一つも無駄はない…などと言いますが。

CIMG9297.jpg

親父が死んで、今頃になって親父の言葉が思い出されます。
親父が右と言えば左を主張した小生でしたが、今になって考えると、心の奥底では「共感」していた言葉も多かったと思いまする。
「親思う 心にまさる 親心」 そんな親父の意見でした。

さて…コロッと話は変わりますが。
先日の夕食は……こんな小さなコテを使って頂くものでした。

CIMG9280.jpg

何だかお分かりですかな。

もんじゃ焼きです。
もんじゃの素なるものを東京人に頂いたらしく…。

ホットプレートが故障中(^^ゞですので、テーブルコンロにフライパンを乗せて焼きます(笑)
具で土手を作り、中に粉を溶いたものを入れます。

CIMG9275.jpg

火が通ってきたらこんな感じ(^^)v

CIMG9277.jpg

こうなったら、フライパンの底にコテで押さえつけて焼きながら頂きます。
押さえつけられた部分がちょこっと焦げてパリパリに、他の部分はトロっとして…どんなもんじゃ(笑)…美味しゅうございました(^_-)-☆

CIMG9283.jpg

しかし、しかし、この手の食べ物は、夕食には向きませんな。
食べても食べても満腹になりませぬ(^^ゞ
二度、三度と焼きましたが、いっこうに満たされず…。

まぁ、もんじゃのルーツは子どものおやつだそうですから、無理もないですよね(笑)

台風接近中…皆様、くれぐれもご注意あれ!

もう一押しの応援で釣り総合10位入り…そこんとこ宜しゅうに…ポチっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: