メタコンポⅢ

週末がやってきました。
何やらホッとしますねぇ。
できることなら釣りに行きたいのですが…。
相変わらず、日本海はご機嫌斜めでございます。

さて…
今日もDaiwaの新製品のお話。
この四月、複合メタルのメタコンポが三代目となります。

CIMG9948.jpg

今回は何と色付き!
従来のブラックに、黄色いラインが追加されました。
釣り人がラインの位置と角度を視認することによって、正確なオトリ操作をできるようにするため…だそうです。
寄せて取り込むときも、ラインを見失うことがありますのでそんな時にも便利でしょう。
あるいは根掛かりを外す時も…。

友釣りは、餌釣りと違って、魚にどう見えているかをあまり考えなくていいので、色付きラインで視認性を上げるのはいろいろな意味でいいことかもしれませんね。

号数にも、新たに0.04号がラインナップ。
12m+1m巻と24m+1m巻の二種での発売!
二代目は15mと28mでしたから、ちょこっと短くなっております。

+1メートルの表記は…
4メートルの仕掛け作りを基本として、+1mの結節部分を確保することを強調したもの。

暇でしたので、m単価を出してみました。
メタコンポⅡ
15m:3,500円→m単価236円
28m:5,600円→m単価200円
メタコンポⅢ
13m:3,200円→m単価246円
25m:5,400円→m単価216円
こうやって単価を出すと、三代目は若干値上がりしているのが分かりますな。
m単価だけで考えると、二代目28m巻が一番お得ということになります。
二代目が販売されているうちに購入した方がエエかも…。
ただし、色はブラックだけになりますが。

それにしても、メタルや複合メタルは単価が高いですよね。
鮎をやらない磯師の方は、ビックリされることでしょうな。
まぁ、小生など複合メタルの仕掛け2個で、ワンシーズン過ごしたことがあるようにメタル系は長持ち。
そういった意味ではそんなに高くないとも考えられますが…。

ということで、今日も鮎新製品のお話でした(^_-)-☆

増えちょります、皆さんの応援ポチがm(__)m
♪どうぞ このまま どうぞ このまま♪…ポチっ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: