king of pain

king of pain……痛みの王様
そう呼ばれる大王が、小生の身体に降臨したのは昨晩のこと。
午後8時ぐらいから腰や下腹部に感じだした違和感が、激痛に変わるのにはそう時間は要りませんでした(-.-)

いつか和らぐことを信じ、波状的に迫る痛みに耐えていた小生ですが………
午前0時を回ったところでついにギブアップ!
カミサンに輸送され、救急外来の門を叩きました(痛)

三ヶ月前には、スズメバチ事件で小生がカミサンをココに。
そして、今日はカミサンが小生を……おしどり夫婦です(笑)

CT、レントゲン、尿検査が導きだした答えは………尿菅結石(^^ゞ
当直医は専門でないので、取り敢えず痛み止の筋肉注射と頓服を頂いて帰宅。
今日、泌尿器科で再診することになり行って参りました。

CIMG9845.jpg

そして、見つかったのは………
何と何と、直径6ミリ程のダイヤの原石(笑)

結石

自然排出ギリギリのサイズだそうです。
二週間ほど様子を見て、石があまり下がらないようなら、 体外衝撃波結石破砕術なる治療法で石を粉砕するそうです。
悟空のカメハメハのようなもんでしょう(笑)
ここのところ、下腹部がジクジクしていたのは腸の問題ではなく、この結石のせいでございました。
あ~、大腸がんで無くて良かった………しかし、必ずやあの痛みがもう一度……(。>д<)
痛み止の薬が効いているうちに、石も少し移動したようで今は何とか痛みは和らぎましたが…………。
尿菅の狭い部分を通過するときに、またあの大王がやってきます。
時には、ボンタレンというキツイ鎮痛剤さえも効かないことも(怖)
とにかく、水を飲めるだけ飲んで石が無事体外に放出される日を待ちたいと思います。

日本人の約15人に1人が一生に一度は尿菅結石に悩まされるそうです。
小生は3回目ですが…(^^ゞ
皆さまもお気をつけあれ!

そりゃ大変じゃったのう。
早く石が出ますよに…ポチっ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m

この記事へのコメント:

潤風亭いさき : 2014/01/24 (金) 20:17:03

大変でしたね~~

(^。^)y-.。o○ 止めて、酒控えたら
再発しませんよ(爆)

teru : 2014/01/24 (金) 20:25:42

いさきさん、今晩は!
コメントありがとうございますm(__)m

いやぁ~、10年ぶりの激痛でした(^^ゞ
(-.-)y-~がいかんですかねぇ。
遺伝体質もあるようです。
しかし、痛いですぞ~(笑)

nao  : 2014/01/24 (金) 23:24:08

タバコは関係ないと思いますよ。

やっぱり食生活と飲酒ですね。

teru : 2014/01/25 (土) 06:20:49

naoさん、おはようございます。
コメントありがとうございますm(__)m

食生活、ストレス、体質遺伝……要因は様々なようです。

管理人のみ通知 :

トラックバック: