リールショーケースの製作

ヤクが切れました(^^ゞ
といっても、やばいヤクじゃなくて痛風の薬です(笑)
年末のようなひどい発作はもうこりごりです。
急ぎ病院へ…。

注射と薬

血液検査…いくつになっても、注射はいや~なもんですな。
薬は90日分頂きました。
次に薬を貰う頃には鮎も解禁しています(^_-)-☆

さて…
予定通り、昼からはリールショーケースの製作です。
知り合いの若い釣師に竿立てと一緒に頼まれていたものです。

まず、部材を切り出します。

DSCF3924.jpg

集成材…反りが出ず、加工しやすい材です。

次に、トリマーで組み手に使う溝を彫ります。

DSCF3925.jpg

DSCF3926.jpg

バッチリです。
大入り組み手と呼ばれるもので、強度もかなり得られます。

アクリル板をはめ込み、組み立てます。

DSCF3930.jpg

なかなかエエ感じ(^^♪

今回はヒョウタン面にしました。
ちょっと高級感が出るでしょ(^_^)v

DSCF3935.jpg

明日は研磨して仕上げの塗装です。

気合が乗ったら、一気に竿立ても作ってしまいましょう。
鬼〇君、両方できたら連絡しますけん(^_-)-☆

キリバンを設定して、竿立てorショーケースのプレゼントを企画しようかな。
引き続き、応援ポチをお願いしま~すm(__)m


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m

この記事へのコメント:

クロ兵衛 : 2013/03/09 (土) 21:51:01

こんばんは!

いつもながら、teruさんの作成される木製グッズは
ほんと工芸品ですね!
頂いた竿立てなる工芸品は、部屋に無くてはならないインテリアとなっております☆
今度はキリ番にて、リールショーケースですか!?
狙います!(^^ゞ

teru : 2013/03/10 (日) 07:37:27

クロ兵衛さん、おはようございます!
工芸品なんてとんでもない。
ただの素人細工です(^^ゞ

竿立て、お使い頂きありがとうございます。
作ったものを、喜んで使ってもらえるのが一番うれしいですね。

キリ番…狙ってください(笑)
って、何番にしようかな。

管理人のみ通知 :

トラックバック: