1/17  宇田島ドウクツ

ジャジャジャーン!
巨ナガ???



えっ!比較するものがないから大きさが分からないって?
野暮なことを言いんさんな。

初釣り、初上礁、宇田島ドウクツ。
出航は7時半、いつも渡礁する姫島を横目に見て、水津丸は宇田島を目指します。
第2便です。1便で姫島フタツケ北に渡ったSHIGEさん、すでに竿を出しています。
手を振りますが応答なし、お互い初釣り、集中していらっしゃいます(笑)
次第に姫島が小さくなり、宇田島に接近。
いつもと違う景色です。

CIMG0770.jpg宇田島の表側は、思った以上にウネリがあり、水津丸何度もやり直しながら同船者を降ろしていきます。
同行者と顔を見合わせ「ぼいしい(おそろしい)ね。」二人とも小心者です。
小生たち、4番目の上礁でした。
釣り場の両脇にワンドを抱える釣り場で、右奥には磯名の由来となった洞窟があります。

急いで準備し、小生が右側のワンドよりの船着きに、同行者が左のワンドで竿を出します。
釣研V7G2をセットし、ハリス2号の全誘導で流しますが………。
潮が通りません。さらしの勢いで数メートルウキが出た後は、ワンドの奥の洞窟に向かって動きます。
投入ポイントを変え、潮筋を探りますが決まって洞窟のほうへ。

最初にウキに反応したのは、ボッコ…そして…巨大フグ!
CIMG0766.jpgCIMG0765.jpg


釣果
潮が変わるのを期待しつつ、攻め続けます。
なんせ、初釣りです。
そして……ヒット……冒頭の尾長です。
「大きさは?」って、野暮なことは言いんさんな(笑)

その後、ウキを変え、針を変え、タナを変え、ポイントを変え、気分を変え…。
しかし、潮は変わらず、結局写真のような貧果に終わりました。


4時に水津丸のお迎え…宇田島でこの時間までやらせてもらえることは、めったにないそうです。
水津さん、ありがとうございました。「また、来るけんね。」

甑の準備体操としては物足りない釣りになりましたが、久しぶりの釣行、それなりに楽しめました。
さて、遠征準備も本格的に!


にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへ にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ にほんブログ村
   
初釣り」プッシュをお願いします!
「フカセ」または「磯釣り」をプッシュして下さい!(^^)! 

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: