スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かにカニ日帰りエクスプレス!

還暦祝い!
前の職場の仲間が、計画してくれました(^^♪

DSC_7268.jpg

玉造温泉を目指して、山陰本線を上ります。

一昨日、大雪警報が出ていた出雲地方に差し掛かると…
車窓に広がるのは銀世界(^^ゞ

DSC_7278.jpg

玉造に到着!

DSC_7277.jpg

素敵な旅館。
中庭も雪のおかげで趣きを増して…

DSC_7270.jpg

いよいよかにカニ(^_-)-☆

DSC_7274.jpg

DSC_7273.jpg

ん~、満足!
計画してくれた皆さん…深謝m(__)m
還暦過ぎても頑張りますけん(^_-)-☆

えかったのう、ポチっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m


スポンサーサイト

ロッドの部品保有年数

鮎竿選び…決定しました(^_-)-☆
どっちにしたかって…
竿が届きましたらご報告します。
って、4月以降の発送になるそうですが(^^ゞ

さて…
小生、磯竿8本、鮎竿3本を所有しておりますが、それぞれが古くなってきました。
購入してしばらくは、竿を折っても心配いらなかった部品の調達ですが…。
そろそろ、メーカーに部品が保有されていないものも増えてきております。
中には、在庫ゼロの竿も…ということは、穂先一本でも折ったら万事休す、一巻の終わり(^^ゞ
(各メーカー、HGで調べますと保有の有無が分かります)

パーツ検索システム

そこで気になるのが、メーカーの部品保有年数。
Daiwaさんとがまかつさんに聞いてみました。

Daiwaさん
生産終了から6年は部品保有を約束。その後、保有在庫が無くなり次第終わり。
生産終了とカタログ落ちは一致しない。カタログに載っていても、すでに生産を終了しているものもあるとのこと。つまり、カタログに載っていても、2年前に生産終了した製品を購入した場合は、その後4年しか部品の調達を約束された期間がないということ。
なお、生産終了の製品については、Daiwaさんに直接確認してほしいとのことでした。
がまかつさん
カタログ落ちして7年間は部品を確保。その後は、保有在庫で対応。


ん~。
今年購入した竿が、もし来年カタログ落ちしたり、生産終了したりすれば6、7年しか部品の保障がないということ。
運が悪ければ、もっと短い期間になるかも(^^ゞ

高価な竿が、一本折れただけで…(悲)
もうちょっと部品保有年数を長くしてもらえないですかなぁ。
安くない買い物をするわけですから………せめて、10年ぐらいは…。

ほんまじゃのう、ポチっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m


スマホケース

スマホケースがへたってまいりました。
本体を固定する部分が欠けて、時々、スマホが落下(^^ゞ

CIMG3454.jpg

ネットでいいお店を見つけました。
「Angler's Case」という釣りデザイン専門のスマホケース屋さんです。

本日、届きました(^^♪

DSC_7162.jpg

DSC_7161.jpg

さっそく、我がエクスペリアを装着します。

CIMG3455.jpg

CIMG3452.jpg

CIMG3453.jpg

エエですなぁ。
追い星がソソリます(笑)

魚のほかにも、様々な釣り関係のデザインが用意されております。
自分が撮った写真をデータで送って加工してもらうことも可能。
対応機種も344種、ほとんどの機種に対応しています。

興味がある方はココをクリック→Angler's Case


なかなかエエじゃん、ポチっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m


頂き物

釣友の鬼才君から、ええもん頂きました(^^♪

DSC_7146.jpg

50にはちと足りませんが、立派な口太グレ君です。
今日、高島でゲットしたそうです。
釣果の中でも、一番の大物(^^ゞ

鬼才君、太っ腹です。
男前です(笑)

今夜、さっそくお刺身で頂きます。
鬼才君…サンキュウー、グラシャス、ダンケシェン、おおきに、だんだん、ありがとねm(__)m

って、自分が釣ったお魚さんを食すのはいつになるんでしょうなぁ(^^ゞ

はよう海に行きんさいや、ポチっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m


一周忌

義父が逝って早一年!
一周忌は大雪に見舞われました(^^ゞ

一面、モノクロの銀世界…

DSC_7142.jpg

DSC_7118.jpg

軒に育った氷柱が厳しい冷え込みを物語っておりました。

DSC_7125.jpg

とにかく、雪掻き。
家の近くにある墓まで掘り続けます。

DSC_7120.jpg

どうにか、こうにか墓まで辿り着きましたが……お墓もこんな状態(^^ゞ

DSC_7121.jpg

半日かけて、雪掻き終了!

最後は、孫へのプレゼント(^^♪

DSC_7131.jpg

生まれて初めて見る大雪に、大はしゃぎの孫たちでした。
義父も、もう少しの間、この子たちの成長を見守りたかったことでしょうな。

ということで、何とか無事に一周忌をすますことができました。
それにしても…雪掻き…疲れましたなぁ(^^ゞ

ご苦労さん、ポチっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぶろぐ村ランキングに参加中!
右側の画像バナーをワンクリックして下さいm(__)m

| NEXT>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。